マツエク(まつげエクステ)のマスカラ専門店

まつげエクステのマスカラ専門店

マスカラに関するQ&A

マスカラはどのように保管すれば良いでしょうか?

保管場所や温度に気をつけて下さい!

極端に高温または低温の場所と直射日光のあたる場所を避けて保管してください。また、乳幼児、子供の手の届かないところで保管してください。

美容液と一緒に使用してもよいですか?

塗り順と成分を確認の上、塗布して下さい!

美容液を使用する場合は成分を効率よくまつげに浸透させるため、先に美容液を塗り乾かしてからマスカラを使用してください。まれに美容液との相性が合わないマスカラもあるので、目立たない部分で試してから塗布してください。

下まつげに塗布する際に必ず下まぶたについてしまいます。解決策はありますか?

アイシャドウで解決できます!

マスカラ塗布前に白やアイボリーのアイシャドーをブラシで軽くつけておきます。下まぶたにマスカラがついても落としやすく、白やアイボリーを使用することで目元のハイライト効果が出ますので一石二鳥です。

万が一マスカラが下まぶたについた場合はすぐにふき取ると余計に落ちにくくなるため、完全に乾いてから綿棒でとりましょう。完全に乾かした後に綿棒でふき取るとポロリと剥がれ落ちてくれます。

マスカラを毎日塗るのがめんどうですが、エクステンションは仕事上できません。良い方法はありますか?

コーティングマスカラがおすすめです!

一度塗布すると1週間ほどかけて徐々に落ちるタイプのコーティングマスカラがございます。エクステンションのコーティング剤として販売されていますが、自まつげにも使用できるのでおすすめです。

 【フーラ】コーティングマスカラ

【フーラ】コーティングマスカラ

販売価格(税別) 1,100円

まつげエクステンションンションの仕上げ用落ちないブラックコーティングです。まつげエクステンションンションの持続力を高めます。油分や汚れが付かないようコーティングしグルーの持続力を高めるアイテムなので、薄くコーティングしてください。10日前後に一度塗ります。

カラーマスカラをきれいに発色させるにはどうしたらいいですか?

白い下地マスカラの上からカラーマスカラで発色がよくなります!

近年のカラーマスカラは改良されて発色がいいものが多いですが、それでも足りないと感じる場合は白色のマスカラ下地や白色のカラーマスカラの後に発色させたいカラーマスカラを塗布してください。アジア人のまつげは黒いためなかなか色が出にくいですが、ベースを白にすることにより上から重ねる色がはっきりと発色します。はじめに塗る白い下地や白いマスカラが完全に乾いてから色を重ねないと両方の色が混ざってしまい本来のカラーマスカラの色と変わってしまうので注意しましょう。

ページのトップへ